記事一覧

Carpaintマテリアル

今、メカみたいなのいじってるので、まだ試したことなかったCarpaintマテリアルを使ってみることにした。普通にレンダリングするとこんな感じです。質感編集で、ノード編集をクリックしてウィンドウを開き、左上のノード追加から、Materials→Carpaintを選択します。MaterialはそのままMaterialに接続すればOKです。たぶん他の設定は無視すると思います。あとこの手のマテリアルを使う時はレンダー設定で反射やら透過やら屈折やらの...

続きを読む

水着(3)

グラサン。グラスの質感はDielectric。フレームはConductor。最近この2つをよく使ってる。水中。...

続きを読む

プール(2)

あちい。夜暑いのはキツい。プールに水を張った。水面は平面にディスプレイスメントで。Crumpleを使った。質感はちまちま基本質感を調整してたんだけど、イマイチだったので、Dielectricでやった。やっぱこっちのがキレイだし、楽でいいや。レンダリング時間もそんなにかからないし。金属の質感はConductor。水の輪はバンプ。プロシージャルはRipplesで。...

続きを読む

麺作り(3)

いろいろ試して、どうにか影付きでもそれらしくなった。まだ少し黒い変な影が見えるけど。黒いブロックノイズみたいな影はPenetrationの値を低くしすぎていたのが原因だった。やっぱデフォルトでちょうどいいみたい。...

続きを読む

麺作り(2)

この前の麺をレンダリングしたものです。まあこれでもいいんだけど、3Dっぽくてうまくなさそうなので、こんな時こそSSSです。質感編集の「ノード編集」の横にチェックを入れてからクリック。パネルが開いたら、左上の「ノード追加」からShaders→Subsurface Scattering→Omegaを選びます。Omegaのパネルが出たら、ダブルクリックして、設定パネルを開きます。「Surface Color」が表面の色。「Subsurface Color」が内部の色です。と...

続きを読む

月別アーカイブ

FC2カウンター