記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

Weight Paint Tool

Weight Paint Toolは、レイアウトでウェイトの調整ができる便利なプラグインです。こんな風に変形させた状態で、ウェイトの調整が可能です。表示が重い場合はサブパッチをオフにしましょう。オブジェクトを選択してWeightPaint Toolを起動します。こんな風にボーンがぐちゃぐちゃに表示されてしまう場合があります。ボーンが大きく表示されているだけなのですが、表示を小さくする方法が見当たらないので、レイアウト側のオブジェ...

続きを読む

Lattice Deformer

ハロウィン3Dのお家は、いちおうこれで完成だったのですが、ちょっとデフォルメさせてみたくなって、ここからさらに変形させました。変形はLattice Deformerを使っています。これも、セールの時にまとめて買った3rd Powersのプラグインの一つです。建物はうまく曲がるように、ある程度分割が必要です。レンダリング。Lattice Deformerはレイアウトプラグインなので、「変形状態のオブジェクトを保存」で変形させたオブジェクトを書...

続きを読む

ポスト(1)

○MetaMeshMetaMeshはセールの時にCageDeformerとセットで買ったものの一つなんですが、使ってみたら案外つかえるなあと。基本ブーリアンですが、接合部が滑らかになるよう処理されます。同じレイヤーに接合したいオブジェクトを置く。「Meta Mesh」を起動して、接合したいオブジェクトをクリックするとこのようにプレビュー表示される。移動も可能。気に入ったらスペースを押して確定。接合部はできるだけポリゴン割が合うようにや...

続きを読む

Spline Deformer(DP kit)追記

以前書いたSplineDeformerの記事ですが質問をいただいたので、追加説明を。>このUSBケーブルのモーションのように作りたいのですが、先端のUSB端子の部分もスプラインに沿って>変形してしまい、不自然な動きになってしまいます。 これを回避する方法はあるのでしょうか? USBケーブルの先端部分の形状を変えないでケーブルをくねくねと曲げる方法です。これが変形前の初期の配置です。見てもらえばわかると思いますが、先頭のア...

続きを読む

Spline Deformer(DP kit)

DP kitのSpline Deformerを試してみました。http://dpont.pagesperso-orange.fr/plugins/nodes/Additionnal_Nodes_2.htmlこちらの説明が丁寧でわかりやすいです。T'http://max3dc.blog.so-net.ne.jp/2012-06-27基本的にはDisplacementノードで、Spline DeformerのDeltaをInputに繋げば、Nullで曲げ曲げできるようになります。上のアニメーションは、同じDP kitのItem Infoを使って、Null(Box)でコードの位置をコントロールしていま...

続きを読む

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。