記事一覧

LW版Swiftが・・

Swift 3D LightWave Plugin V.3 販売終了のお知らせhttp://www.dstorm.co.jp/info/press/press_text1109.htm販売終了・・ってオイオイ、マジかよ。9.3.1以降は対応しませんとか・・困ったな。9.3.1からまともにレンダリングできないんだよね。2、3年前から進化がぱったりと止まったし、あやしいとは思ってたんだが、開発者やめちゃったのかなあ。せめて9.6までは対応して欲しかった。Flashで3D動画やるのはswiftが一番いい。綺...

続きを読む

New enemy

swift3DでレンダリングしてFlashに読み込むとこんな感じになる。...

続きを読む

シルエット

あけましておめでとうございます。(いまさら)今年も変わらず、ちまちまFlashとか3D作ってると思います。寒くて何やるのもだりい。swift3Dでレンダ。swfで200kb。90フレームあるけど、単色なので軽い。ベクターデータなんで、どんなに画面サイズ大きくしてもデータ量、画質は変わらない。画面でかくすると重くなるけどね。...

続きを読む

Papervision3D

Swift3D V5が販売開始されたようですね。Swift 3D V5でPapervision3Dなんかコレがすごく気になるんだけど。Flashプレーヤーあればぐりぐり3D表示できるってことだよね。本家にもムービーとかあるね。http://www.erain.com/products/swift3d/Papervision3D/Default.aspActionScript3を利用とか書いてあるからFlaファイルで書き出されても、Flash CS3でないとだめかな。プラグイン版がどうなるかわからないし、しばらくは様子見だろ...

続きを読む

swift3Dサンプル

ver5が出るせいか、最近swift3Dで検索してくる人が多い。swift3DはFlashで使うのに適したようにレンダリング結果をベクターデータで書き出すツールです。Ver5は、モーフ機能追加されたらしいんで、それだけでもアップする価値はありそうだけど、ウチはLWのプラグイン版使っているので、通常版はあまり関係なかったりする。モーフはLWで使えるし。とりあえず、いままでswift3Dで作ったものを並べてみる。どれもLWで配置やアニメを作...

続きを読む

月別アーカイブ

FC2カウンター