記事一覧

キャラクターリグ(10) - 肘の補正ボーン -

肘に補正ボーンを入れます。補正ボーンがない場合です。肘を曲げると上から見る分にはそんなに問題ではないのですが、横から見ると薄っぺらな感じになってしまいます。肘に小さいボーンを入れて補正します。比較GIF。画面を上からの表示にします。上腕のボーンを選択し、セットアップタブの「子ボーン描画」を選択。ポンとクリックでボーンができます。ボーンを選択して「固定位置記録」を実行。ボーンを有効にします。当然ですが...

続きを読む

キャラクターリグ(9) - 指の開閉リグ -

手をコントローラでグーパーさせるリグです。https://youtu.be/HhuiYM1TVE8?t=74以前公開したムービーだとこのあたり。今までのリグはグーパーさせることはできても、それ以外の動きができなくなってしまうのが欠点でしたが、新しいリグはグーパーさせた上でさらにそれぞれの関節を自由に動かせます。グーにしたあと人差し指だけ伸ばすとか。エクスプレッションは使っていません。ボーンと標準のコンストレインのみでやっています...

続きを読む

キャラクターリグ(8) - リバースフット -

○リバースフットそもそもリバースフットって何?て話ですが、ネットで調べても定義らしいものを見つけられなかったので、だいたいこんな感じのものだろうというものを作っています。通常のIKコントローラに加え、いろいろな足の動きが可能です。この中でよく使うものは、かかと上げくらいですが、歩きモーションなどに使うので、かかせないです。つま先上げなんかは設定するのが面倒なわりにまず使うことがない。もしかしたら1回も...

続きを読む

キャラクターリグ(7) -脚のIK -

ずいぶん間があきましたが、リグ作成の続きです。いろいろ忘れてるんでおかしいところもあるかも(-_-;)例によって、ボーンの曲がる方向がピッチ(緑円)になるようにします。回転軸の合わせ方はここ。http://sakana0147.blog53.fc2.com/blog-entry-825.htmlゴールの設定。足のボーンを選択してモーションオプションを開きます。ゴールアイテムにコントローラにするNullを指定。この2つのボーンにIKを設定。曲がるボーンだけ。ピッ...

続きを読む

キャラクターリグ(6) - 肩 -

自作リグの記事の続きです。リグの動画と各記事ヘのリンクはこちら。Genoma2のリグ見ると、普通のボーンとジョイントが混在していて、目からウロコだった。部分的にジョイントが入れられるという事だけど、なんか使えそうな事はないかと考えて肩くらいだと思った。とはいえ、普通のボーンをジョイントに変更すると、こんな事になってしまう。(-_-;)普通のボーンをジョイントに変換する場合、連結したボーンの先端にもう一個ボーン...

続きを読む

月別アーカイブ

FC2カウンター