記事一覧

ローポリにハイポリをベイク

Substance Painterでローポリモデルにハイポリモデルをベイクします。つまりハイポリに見えるローポリをつくります。ローポリモデルを用意します。ZBrushで細部をスカルプトします。尻。髪も。作業が終わったら、ハイポリモデルをobjで書き出します。Substance Painterでローポリモデルを読み込み、ベイクの設定でハイポリモデルを指定し、「Bake ~ texture」をクリック。このように、ノーマルマップが生成され、細部が焼き込ま...

続きを読む

囲炉裏(1)

ちょくちょく作ってたものだけど、Substanceでテクスチャを作ってみました。モデリングはLWとHoudini。UVは3Dcoatで作っています。まずは木目のマテリアル作り。チュートリアル見ながらSubstance Designerで木目を作る。Substance Painterで床を塗る。塗るといっても大半は塗りつぶしなのだけど。ちょっとお遊びで落書きをして光らせてみた。PhotoShopで作ったうろこの素材。この白黒画像からノーマルマップを作る。ここらへんはnD...

続きを読む

Substance

Substanceを使ってみた。Substanceはテクスチャ作る専用ですな。オブジェクトにUVまでは他のソフトでやって、Substanceでマテリアル作ったり、ペイントしたりする。Substance Designerでマテリアル作って、Substance Painterで塗る。Substance PainterはPhotoshop並に使い勝手がいい。レイヤーの機能が強力。3DcoatもPBRペイントできるけど、そこまで高機能ではないので、テクスチャを作り込みたいならSubstance。お手軽に作りたい...

続きを読む

月別アーカイブ

FC2カウンター