記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

Papervision3D

Swift3D V5が販売開始されたようですね。Swift 3D V5でPapervision3Dなんかコレがすごく気になるんだけど。Flashプレーヤーあればぐりぐり3D表示できるってことだよね。本家にもムービーとかあるね。http://www.erain.com/products/swift3d/Papervision3D/Default.aspActionScript3を利用とか書いてあるからFlaファイルで書き出されても、Flash CS3でないとだめかな。プラグイン版がどうなるかわからないし、しばらくは様子見だろ...

続きを読む

サンタのflashで使った↑の雪は実は3Dで作ってます。パーティクルを70くらい作って、重力と抵抗つけて降らせていますが、それだけだとちょっと物足りないので、ウインドエフェクタで少し風ふかせて、それらしくしています。最終的にswift3Dで書き出すんだけど、オブジェクトじゃないとレンダリングできないので、FXリンカーで単純な球のオブジェクトを関連付けて降らせています。レンダリングするとこんな感じ(要Flashプレーヤー...

続きを読む

swift3Dサンプル

ver5が出るせいか、最近swift3Dで検索してくる人が多い。swift3DはFlashで使うのに適したようにレンダリング結果をベクターデータで書き出すツールです。Ver5は、モーフ機能追加されたらしいんで、それだけでもアップする価値はありそうだけど、ウチはLWのプラグイン版使っているので、通常版はあまり関係なかったりする。モーフはLWで使えるし。とりあえず、いままでswift3Dで作ったものを並べてみる。どれもLWで配置やアニメを作...

続きを読む

塗り塗り

久々に手描きで背景描いた。3コマ以上あるなら3Dで作ってしまうけど、さすがに1コマのみの背景だと、描いてしまった方がいいよな。時間かかるけど。塗りはpainter。...

続きを読む

プレミア

Premiere Elements買った。Elementsだからお値段は安いんだけど、これがなかなか高性能。驚いたのはLWで作ったムービーを読み込んでみたら、背景が抜かれていたこと。だから背景に別のムービーを表示させてキャラを合成させるなんてことが簡単にできる。試しに作ったムービー。(要Flash player)背景は写真。キャラには残像をかけてみた。まあ水着に落ち葉とか合ってないけどな。...

続きを読む

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。