記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

Auto snap (自動スナップ)

久々に3Dcoatネタ。リトポで貼った面をひっぱり出せるようになってたんだけど、これって最近だよね。「Auto snap」(自動スナップ)のチェックをはずすと、頂点を自由に動かせるようになります。こんなゆるーい服とかスカートも作れます。ここまでできるなら、拡大とか押し出しとか、モデリング機能も欲しくなりますな。...

続きを読む

Timeline(3)

Layersでアニメ。新規レイヤーを作って、目を移動させる。「Movie」→「Timeline Tracks」で「Layers」をクリック。タイムライン表示がCameraからLayerに変わる。変化させたいレイヤーを選択した上で、キーを打ってアニメをつくる。これって要はモーフアニメだけど、マイナスにも数値を設定できるので、LWと同じようにモーフアニメを作れる。かなり大変な作業だけどね。目と髪がちょろっと動く。これくらいが限界(-_-;)...

続きを読む

Timeline(2)

録画。Timelineでアニメを作ってあります。最初のフレームにスライダーを移動し、スライダーをCtrl+Shift+クリックでムービーの記録が始まります。例によってわけわかんない操作。レンダリングが終わったら、Play Movieでムービーの確認ができます。OKならExportからMovファイルで書き出します。影とか半透明とかSSSでムービーを作りたい時はまず、最初に1回BPRでレンダリングした後、スライダーをCtrl+Shift+クリックします。ま...

続きを読む

Timeline

タイムラインアニメ。操作性が悪いので、今後変わる可能性がありますが、とりあえず。「Movie」→「Timeline」パネルの「Show」を押すとタイムラインが表示されます。とりあえず、スライダー(カーソル?)を一番左に持っていって1フレーム目にキーを打ちます。キーは目盛りの部分をクリックするだけです。スライダーをある程度右に動かたら、ビューの視点を回転させて、再びキーを打ちます。キーを削除したい時はキーをタイムライ...

続きを読む

Xposeムービー

とりあえず。Xpose使って、服の脱着アニメ作れるんじゃね?と思って作った。残念ながら、草はアニメにできなかった。fiberはレンダリングのたびに絵が変わるので、アニメにならない。...

続きを読む

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。