記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

ハイキック

High Kick from sakana0147 on Vimeo.新リグの動作テスト。動画をアップ。制服を着せる。後から制服を着せたので、スカートをどうするか迷ったんだが、ボーン入れるのもめんどいので、切り札のCage Deformerで動かした。...

続きを読む

キャラクターリグ(4) - 腕のIK その3

リグの動画と各記事ヘのリンクはこちら。○目標アイテムの設定前の記事でも書きましたが、曲がる方向がピッチになるようにしています。IKをピッチにしか設定していないため、この段階では横方向にしか曲がりません。では縦方向はどうするのか。例の肩の小さいボーンのモーションプロパティを開き、目標アイテムに腕のコントローラ(Null_L_arm)を指定します。これで、このボーン、つまり上腕のボーンはコントローラの方向を向きま...

続きを読む

キャラクターリグ(3) - 腕のIK その2 -

リグの動画と各記事ヘのリンクはこちら。腕のボーンは曲がる方向に少し曲げておきます。まあこれはお約束ですね。肩から腕のボーンの高さはぴったり同じにします。直線になるように。理由は目標アイテムを設定した時、直線上に並べておかないと、ボーンとオブジェクトがズレてしまうから。・回転軸前の記事でやりましたが、基本回転軸は曲がる方向がピッチになります。上腕のボーンとひじのボーンはピッチが横になるように。肩のボ...

続きを読む

キャラクターリグ(2) - 腕のIK その1 -

リグの動画と各記事ヘのリンクはこちら。今回リグを作る時に課題にしたのは、・極力フリップしない・リバースフットとくに腕のIKはフリップしやすいポイントがあって、ここらへん。水平に腕を左右に動かすと、クルっと回転してしまう。今まで自作したリグはすべてここでフリップしていたので、今回はなんとかしたかった。結構複雑なリグなので、少しずつやっていきます。肩と腕のボーンのところに小さなボーンが入っております。こ...

続きを読む

おっさん

節分の日に鬼でも作ろうかと思って始めたけど、全然間に合わなかったから、せめてオッサンのモデルとして使えるようにしようかと。Lightwaveで作った基本形を3Dcoatにインポート。ラピッド2でごりごり盛る。やっぱラピッド2だ。この辺はまだ鬼っぽい。そしてこの辺で鬼はあきらめた。一旦リトポして、Lightwaveで形状を調整。今度はZbrushでで細部を調整。3Dcoatでもう一回リトポ。リトポは「四角形」の「直線」モードを使うように...

続きを読む

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。