記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランスフォーム


v10あたりで導入されたトランスフォーム系のツール(整列や軸回転)はすごい便利なんだけど、
ネーミングが地味だったり目立たない場所にあったりで、その存在自体すぐに忘れてしまう。(-_-;)
もったいないので、使い方をメモっておこうと思います。

○整列

transform1_01.jpg

こんな感じに斜めになってる建物に窓を付けます。

窓(貼り付ける方)を選択し、

transform1_02.jpg

変形タブ→移動→整列→整列を実行。(2005の場合)

なんで、こんなわかりづらい場所にあるか疑問なんですが。しかも「整列」なんて似たような名前のツールがいくつもあるし。(-_-;)

transform1_03.jpg

窓(貼り付ける方)のオブジェクトの表面と、建物のオブジェクトの表面をポン、ポン、とクリックします。

transform1_04.jpg

窓がピタっと貼り付きます。この後、さらに表面上を移動したり回転させることができます。

transform1_05.jpg

窓の縦横がおかしいですが、後で直します。

○トランスフォーム

貼り付ける事ができても、その後に編集できなければ困ります。
トランスフォームは表面に沿って移動とか回転ができます。

transform1_06.jpg

窓を選択して、変形タブ→変換→トランスフォームを実行します。

このトランスフォーム系のツールは直前に編集した位置や角度を覚えているので、続けて編集する分にはいいのですが、
新たに起動した後とかは当然初期化されてしまいます。

transform1_07.jpg

こんな感じ。角度と位置を合わせる必要がありますが、簡単にできます。

transform1_08.jpg

沿わせる面を右クリック。(窓の接地面をクリックの方がいいかも)
これで窓を壁に沿わせて移動したり回転できるので、さっきの窓の縦横も直します。

transform1_09.jpg

トランスフォームの数値入力で90度回転させます。

transform1_10.jpg

OK。

transform1_11.jpg

こんなのとか。

建物を作る場合、部分的に斜めになる場所が出てくるので、とてもありがたいのです。

transform1_12.jpg

トランスフォーム系のツールは目立たない所にバラバラに配置されているので、メニュー編集でこんな風に集めてあります。
軸回転なんかも使えますよ。

コメント

整列便利!

はじめまして、ウチはまだ11.6ですが整列初めて知りました、これは便利ですね!
情報ありがとうございます。

Re: 整列便利!

コメントありがとうございます。
私もまとも使い方理解したのは最近です。(^_^;)

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。