記事一覧

交差エッジ

line_edge01_.jpg
今までのLightwaveのラインは、オブジェクト同士が重なってる部分は線が出ないっていうのが基本だった。


line_edge02.jpg

ずーっとこれは変わらなかったから、これはどうにもならないんだなと思ってたんですが、
2015の新機能でオプションの「交差エッジ」をオンにすることでそこに線を出せるようになりました。


line_edge05.jpg

これがどれだけ大きいかというと、例えばこういう建物の柱の部分に線を出す場合、

line_edge03_.jpg

今までだと柱が乗っている部分をキッチリ合わせるか、ほんのちょっとだけ浮かせないと線が出なかった。
これが地味に面倒くさい作業だった。(-_-;)

line_edge04_.jpg

交差エッジオプションが付いたことで、こんなことをしなくても適当にオブジェクト重ねておけばちゃんと線が
出るようになったので建物やメカのモデリングはだいぶ楽になった。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター