記事一覧

Houdini tips

小技やら困った時の対処法など。


○ノードのコピー

(削除)

※Houdini16で、Alt+ノードドラッグでコピーできるようになりました。


○ 選択部分にフォーカス

houdini_tips01.jpg

スペース+Gで選択した部分にフォーカスします。
モデリングをしてると選択部分が視点の中心から離れてしまって、非常に編集しづらくなる時がありますがそんな時に。


○中心点の設定

上の階層(obj)ならInsertキーを押すと中心点移動モードになります。移動モードに戻すにはもう一回Insertキーを押します。

houdini_tips10_1.jpg

ダブルクリックしたオブジェクト内、edit等で編集してる部分の中心点を変えるには、

houdini_tips07.jpg

ハンドルを右クリックして「Attach to Geometry」のチェックをはずすとハンドルだけ移動できるようになります。
中心点を決めたら再び「Attach to Geometry」にチェックを入れます。


○接近

houdini_tips08.jpg

オブジェクトの編集中、拡大していくと表示オブジェクトを貫通してしまい、編集ができなくなってしまう事があります。

houdini_tips09.jpg

どこかのサイトに書いてあったやり方ですが、Display Optionの「Viewport」タブ、「Clipping」のHoming Auto Adjustsを
「Far Clip Plane Only」にして、Near/Far Clip Planeの数値を0.001とかにすれば近くによっても表示されるようになります。


○オブジェクトの表示が変

houdini_normal01.jpg

なんかオブジェクトの表示がフワフワしてところどころ黒くなっていて変。シャキっとさせたい。
前回の記事に書きました。


○mergeした時にオブジェクトの一部が黒くなる

houdini_tips03.jpg

片方にはノーマルが設定されていて、もう片方にはノーマルが設定されていないという場合に起こります。

houdini_tips04.jpg

黒くなったオブジェクトはノーマルの設定がされていないので、normalノードを追加するとかしてやると、
正しく表示されるようになります。


○ノードがどこにあるのかわからなくなってしまった

houdini_tips05.jpg

スペース+ Hでノード全体が画面に表示されます。
とくに「New Floating Panel」で新しいウィンドウを開くと見当違いな場所が表示される事が多いので使えます。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター