記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

Houdiniのリグ(2017) 4.ミラーコピー

○ミラーコピー左半身にボーンを入れたので、これをミラーコピーで右半身にコピーします。本当はIKを設定してコントロールNullを作った後にミラーコピーした方がいいのですが、今回はここでやっておきます。Modifyタブ→「Mirror」をクリック。ミラーコピーするボーンを選択します。ノードをまとめて選択するのが早いでしょう。選択すると、対称になる部分にガイドが表示されます。あと忘れてはいけないのが名前です。L_armのコピー...

続きを読む

Houdiniのリグ(2017) 3.ボーン入れ(指)

○指のボーン上からのビューでボーンを作りたいところですがボーンの曲がる方向を考えると横からのビューで入れた方がいいかと。だいたいでいいのでボーンを入れます。これをとりあえず中指のボーンとして、ボーンに名前をつけます。(L_mid)ボーンツールでポイントを移動して中指に合わせます。デフォでスナップがかかる状態だと邪魔になってうまくいかないと思います。右上のPlacementを「Freehand」にしましょう。Houdini16から...

続きを読む

Houdiniのリグ(2017) 2.ボーン入れ

○ボーン入れ前にも書きましたが基本的なボーンの入れ方。まずRiggingタブのBonesをクリック。腕を例に。スペース+「2」で上からの画面にします。曲がる方向に対し垂直の視点(でいいのかな?)でボーンを描きます。曲がる方向が描いた位置によって決まります。houdiniのボーンは一方向にしか曲がりません。腕の根本→肘→手首とクリックして、最後にEnterを押します。曲がる部分は少しだけ曲げておきます。重要です。Houdini16からス...

続きを読む

Houdiniのリグ(2017) 1. 読み込みとテクスチャ

Houdini16でリグまわりもだいぶ変わったので新しいリグを組もうと思います。おおまかな流れ。・オブジェクトの読み込み。テクスチャの設定。・ボーン・キャプチャ(biharmonic)・ウェイトペイント(必要に応じて)・IK○オブジェクトの読み込みFileノードでオブジェクトを読み込む。このモデルはLightwaveから書き出したオブジェクトですが、Lightwaveからobjで書き出すといろいろ問題が発生するので(かなり苦労した)FBXで書き出す...

続きを読む

石畳

ShatterとVDBをつかった石畳のチュートリアル。 [Houdini] stone pavement from sakana0147 on Vimeo....

続きを読む

Bend SOP

Bendノードは曲げるだけでなく、一通りの変形がまとめられています。便利なんですが、多機能すぎてどれがどれだかわからなくなります。(-_-;)[Houdini] Bend SOP from sakana0147 on Vimeo.もちろんこれらはキーを打つことでアニメにできます。(Alt+数値クリック)あと最初に有効範囲の設定をしなければなりませんが、これが非常にわかりづらい。これが初期状態です。Captureという項目で有効範囲を決めます。こんな感じになるよう...

続きを読む

シューズ(2)

3DcoatでUV。Substance painterでテクスチャ。Export textureでテクスチャを書き出す。今回はcolorとnormal、roughnessの3種類をエクスポート。Houdiniでマテリアル(Principled shader)にテクスチャを適用。足裏。...

続きを読む

月別アーカイブ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。